11.29. 2019

ふたご座流星群

12月6日から17日の間に、ふたご座流星群は夜空をかけめぐる。その個々の群は小惑星からのちり粒子が元になり、特にふたご座の近くで見られやすい。12月13日、14日の間の夜にその活動は拡大する。毎時間最大120群が空をかけまわる。クリスマスの多忙を忘れ、平静で魅力的な今年最も活発な流星群を楽しめるよう、流れ星を見るためには、この時期をお勧めする。