ニュース

旧正月 2020 1.17. 2020 中国では、他のほとんどの国々とは違い、人々はグレゴリオ暦に従わない。そのため元旦は一月一日ではなく、天文学的に決定される。ちょうどこちらでイースターが計画さるのと同じように。中国の正月はいつも、冬至が起きる2020年1月28日土曜の後... 太陰暦 1.11. 2020 あなたは 私たちの 太陰暦を追っていますか。この方法でのみ、現在の月齢 が何かとか 何のゾディアック・サインにに入っているか分かるのです。健康の理由のために、少なくと満月がいつになるか分かると良いです。この 期間、 人間の 身体 が多... 満月と2020年の新月 1.8. 2020 月は本当に我々の人生に基礎の影響をもたらす。それは単に地球の重力や潮の強さへだけではなく、人間の精神や健康へも影響している。これにより、月の段階を意識することは重要で、よくも悪くも両方の影響にいつ準備するべきか知ることができる。 満月... 四分位数流星群 12.27. 2019 天文の年2020年は四分位数流星群によって幕が開く。それは1月12日まで見られる。流星郡は1月3日と4日の間の夜にピークが見られ、毎時間最大120の星郡が夜空を駆け回る。それらは北側の空に、ひつじ座の周りを流れているように見えるだろう... 金環日食 12.17. 2019 天文に満ちた2019年の想像を完全に止めるのは、12月26日である。金環日食という、最も美しい現象の一つが起きる。その距離のために、月が少し小さく見え、ソーラー面の真ん中の部分を覆い、数分の間稀な光景を見せる。太陽はその時、月の周りに... 水星が太陽にかかる稀な動き 11.3. 2019 11月11日月曜、どの宇宙熱烈者にも逃すことのできない稀な現象が起きる。我々は、水星が太陽と地球の間を通過する観察機会を得られる。太陽の少しの部分にかかり、太陽の表面に小さな黒い点として現れるのだ。 不運にも、水星は小さく遠いため、裸... 反対側の天王星 10.12. 2019 10月22日の秋に、我々は、太陽と反対側に天王星を見ることができる。この稀な現象は、天王星が太陽と反対に位置した時に見られ、それにより完全に照らされ、空へ観察のための完璧な状況を生み出す。太陽光のもとで天王星は出現し、それ以前よりはっ... 占星術のエレメント 9.7. 2019 当ウェブサイトのゾディアックの構造では、たくさんの興味深い情報をご覧いただけます。たとえば、どのような法則がホロスコープに異なる要素をもたらすのか、その影響を受けて生まれた個人に、どのような性質を与えるのか、などです。