ニュース

5.31. 2019

木星反対

気持ちよく、ほぼ夏のような天気の6月10日、我々は太陽と正反対の位置に木星を見ることができる。このすばらしい現象は木星と我々の親の星が地球と反対に位置する時に起こる。これにより事実上、夜中見えるため木星観察に最も適した状況ができるのだ...

5.10. 2019

満月−ブルームーン

5月18日と19日の間の夜に、並外れたブルームーンを観察することができるだろう。それは3年に一度だけ起きる現象である。このユニークな行事は、ブルームーンが”めったにない”という意味の英語慣用句に使われることでも知られている。それはシン...

5.7. 2019

今年一番明るい満月へ準備しよう!

珍しいブラッドムーンが終わりましたが、2月19日に私たちは並外れたというわけでもない、と言っても対等に影響力のあるスーパームーンと呼ばれる満月を楽しみにしている。人々がこの名前をつけた理由も、月がその軌道の上で地球に一番近い地点まで接...

5.7. 2019

旧正月 2019

今年は、干支の記号の豚が主役となり、2月5日に旧正月の初日が行われる。中国の最も大事な伝統的祝日には、天文学的に 決定される。それはいつも冬至の後の、二番目の新月に祝われる。中国では、この祝日は春祭りとも呼ばれ、あふれんばかりの...

5.7. 2019

水瓶座流星群

水瓶座流星群は、ハレー彗星からのちり粒子が元である。空には、毎年4月20日から5月20日に見られるが、5月6日と7日の夜が流星群を見るのに最適である。その時、流星群はピークに達し、一時間に最高50群が生み出されるだろう。そのため、その...

5.7. 2019

西の最大の伸長である水星

4月11日、水星は西側で、太陽から最大の伸長に達する。これが起きる時、水星は太陽から角距離にあり、数日間、朝の空にそれが見れるというユニークな機会を持つ。しかし、裸眼で見ようとすることは無駄であろう。水星は太陽系の中でも一番小さな惑星...

5.7. 2019

水星逆行

占星学者の間ではそれほど人気はないが、水銀の逆行段階は3月6日に始まり、3月28日まで続く。それはよく水銀の反対への動くことと提示されている。しかし水銀が地球より短い軌道を持っているために起きた視覚的幻想なのだ。我々はこの現象を、7月...

1.7. 2019

2019年の 満月と 新月

毎年のように、活動的にあなたの 健康を大切にするのは 重要です。2019年の満月と 2019年の新月のセクションで重大な 月齢について学ぶことが出来る、 私たちのサイトについて注視しましょう。 この方法で、あなたはこれらの自然の現象に...

 

コンタクトFacebook