蟹座 6月 ホロスコープ 2022

感情的だが反応の良いキャラクター、気分屋で控えめな性格。

6月には、蟹座は金星の影響を受けます。特に、優しいセックスはその影響を受け、男性にとってとても魅力的になります。あなたは、主に外見上の無防備さや保護的な傾向で、彼らに印象を与えることができます。恋愛関係にある人は、異常に優しく、思いやりがあります。感情の状態は全く予測できないものなので、同僚や友人にさえ利用されてしまうような脆弱性に陥りがちです。仕事で大きなプロジェクトに取り組むのは避けたほうがいい。他の人は称賛され、あなたの努力は過小評価されたり、忘れられたりします。

6月は性的なエネルギーや情熱が覚醒する時期です。あたのパートナーのニーズをしっかりと受け止め献身的に多く振る舞う事で、パートナーはベットの上でまるで天国にいるかのような感覚に包まれるでしょう。ホロスコープ的には、かに座はまた新たな一歩を進むと見ています。もし結婚式や子供をもうけることを考えていたのであれば、まさに今その気持ちを相手に伝えるべきです。今のこのエネルギーによって、それは避ける事はできないでしょう。

<< 蟹座 5月


双子座に位置する太陽
5.21.10:08 - 6.21.18:00
c
5.21.
蟹座に位置する太陽
6.21.19:00 - 7.23.04:54
d
6.21.

この期間中は、静かさとは無縁の時期となるでしょう。新しい情報への欲求が、あなたを推進させます。あなたは社会的にも、知的で社交的に見えるかもしれません。新しい知識と能力は、あなた自身の実現に役に立つことでしょう。したがって、人間関係を損なうことがあるとしても、教育に熱心であることに、恐れを抱く必要はありません。

あなたは通常よりも感情的になるかもしれません。あなたはとても親切で、無私で、他人に感情的に見えることでしょう。しかし、その行動は過敏で、誇張されて見られるかもしれません。不安を感じるときには、とても緊張させられることになるでしょう。愛、人間関係、家族に囲まれれば、安心するはずです。また、そこでならば、はるかに良い自己実現をすることができるでしょう。ファンタジー性も、この時期には重要になるはずです。

牡牛座に位置する金星
5.28.23:33 - 6.23.09:21
b
5.28.
双子座に位置する金星
6.23.10:21 - 7.18.10:16
c
6.23.

この時期あなたは、とても情熱的になってしまうようです。感覚は文字どおり警告のようになり、濃密な時間を経験することができるでしょう。特に恋愛や一般的な関係について、劇場や芸術といった文化イベントにも、それは当てはまるはずです。周囲の人々に対してあまりにも多くを要求する傾向があり、それはあなたにとっては自然なことなのですが、逆行されてしまう可能性もあるでしょう。決定は慎重に下すのが良いかもしれません。

この時期、あなたはただひとつの場所に落ち着くということが、できないかもしれません。旅行、新しい冒険、社会生活で遊ぶことが、あなたを惹きつけることでしょう。極端な場合、自身の行動範囲が狭すぎると感じるかもしれません。恋愛の問題では、ただ一つのパートナーを持つだけでは、満足できない可能性があります。長期的な関係にあるとき、パートナーはあなたを幸せにするため、興味深いアイデアをたくさん提供しなければならないことでしょう。

牡牛座に位置する水星
5.23.10:23 - 6.14.00:08
b
5.23.
双子座に位置する水星
6.14.01:08 - 7.5.15:12
c
6.14.

この時期、合理的に行動し、穏やかでいられる傾向にあるようです。感情は水星の影響を受けて、私たちには干与できないようになるでしょう。コミュニケーションはややゆっくりめで、慎重になるでしょうが、一方でとても分かりやすいものになるはずです。その上、忍耐と持久力のおかげで、何かを成し遂げることができるでしょう。したがって、あなたの発展を、誰も止められないはずです。

この期間は口頭での能力が高まり、素晴らしい発言者になることができるでしょう。語彙も自信も、どちらも十分で欠けるところがありません。それに加えて、あなたの態度を促してくれる、多くの人々の注目を集めることができ、また彼らに影響を与えることができるはずです。あなたの興味は様々でしょう。視野を広げ、教育のための情熱を満足させる、すべてのことに熱心になるはずです。

牡羊座に位置する火星
5.25.07:57 - 7.5.14:49
a
5.25.

この期間中は、衝動的にリアクションをとることはないでしょう。あなたは良いリーダーになれるはずです。また、永続的かつ意図的な恋愛を、することができるでしょう。エネルギーが、長い間求めていた何かを得る、手助けをしてくれるはずです。しかし、ストレスに満ちた状況にあるときは、注意する必要があるでしょう。考えなしに、あるいは傲慢に行動する傾向があるようです。