2017/2018年の満月

2017/2018年の満月チャートをご使用いただくことで、2017/2018年における満月の正確な日付と時間だけではなく、これによって最も影響を受ける星座がどれなのか、お知らせすることができます。

2017/2018年の満月

こちらのチャートをご使用いただくことで、例えば最も健康に気を使うべき時期や、医療的なサポートを受けるのに最適、または反対に医療的な干渉は避けるべき時期を、各個人が簡単に推し量ることができます。そのためには、いつが満月であるのか、およびその前後の数日間を正確に知ることが重要です。その期間には、任意の医療補助食品の摂取量を減らすことが望ましいとされています。健康に関して、危険や有害性を避けることが肝心です。

6.10. 2017  03:41牡羊座   13°55 '
4.11. 2017  14:24牡牛座   12°46 '
4.12. 2017  00:48双子座   11°57 '
2.1. 2018  11:25蟹座   11°31 '
31.1. 2018  22:27獅子座   11°29 '
2.3. 2018  09:52乙女座   11°38 '
31.3. 2018  21:37天秤座   11°34 '
30.4. 2018  09:59蠍座   10°58 '
29.5. 2018  23:20射手座   44 '
28.6. 2018  13:54山羊座   07 '
28.7. 2018  05:22水瓶座   23 '
26.8. 2018  20:58魚座   45 '
25.9. 2018  11:54牡羊座   17 '

地球に唯一与えられた衛星である月は、占星術にとって不可欠なものです。今日に至ってなおその起源は不確かであり、これに対してはたくさんの科学的理論が存在します。そのうちのひとつが、月と地球が同時に作成されたという共成長説です。また、別の説によれば、月は地球の表面から引き裂かれ、海底の様相を残して出来上がったといいます。これはジャイアントインパクト説と呼ばれ、隕石の衝突によって地球から生まれた月が、数百万年の形成過程を経て成長したというもので、最も可能性が高く、一般的に受け入れられている説なのです。

地球と比較して、月は磁場がはるかに弱いといわれています。また気圏は非常に薄く、重力も大変軽いのです。月は私たちから380000Kmも離れた場所にあります。しかし、それにもかかわらず、生命そのものといったような、自然のさまざまなプロセスに非常に多くの影響を及ぼします。つまり、潮の満ち引きといったような多くの自然現象や、さらには我々の心身の変化にとって、月は重要な要因なのです。特定の月の位置によっては、手術などの医学的干渉は避けるほうが良いと示唆されています。そしてまた、向精神薬の使用に関しても同じことが言えるのです。強い運命の定めによっては、結果が思わしくないものになりかねません。

月は地球の周りを同調して回っており、そのため私たちは、その傾いた片面しか見ることができません。傾いている側は、しばしば「ダークサイド」と呼ばれます。それは長いこと人間にとって知られることのない未踏の地であったがためですが、皮肉なことに、実際には最も日光を受ける場所なのです。

満ち欠け

人類が台頭してきた初頭には、月の満ち欠けは人類にとって大きな謎でした。タイタス・ルクレティウスが、月の表面は暗いだけで、太陽光を反射して光っているように見えるのだと解くまで、それは未知の出来事だったのです。実際には、地球の軌道上の月と、月と地球、または太陽との角度は常に変化しており、まったく同じ月の満ち欠けを観察しているわけではありません。つまり、軌道のさまざまな段階に応じて、そのとき照らされる表面は異なっているわけです。地球を回る月の軌道時間は朔望月と呼ばれ、約29.53日かかるといわれています。

2017/2018年の満月

満月はその表面全体が光っているので、見てわかるのは月の位置だけです。天文学的観点では、このとき自然現象に大きな影響があるとされています。そのうち最も有名なのは、潮に関する現象で、満ち引きが増強されます。満月は人体にも影響を及ぼします。病気が悪化したり、怪我に対する治癒力に影響するため、治りが悪くなったり、感染症を引き起こしたりするのです。多くの医師たちが――歯医者などの医療関係者も含めて――この時期に重要な手術をしないように提案しています。逆に、この時期は量子ホメオパシーには、非常に適しているといえます。満月によって問題の熟考と実現のプロセスを促進されるため、個人で探求し、本質的にそれらの負の行動パターンを改善するのに、役立ってくれるからです。

2017/2018年の満月のチャートには、この年の各満月が起こる日付と時間が示されています。さらに、これによって影響のある占星術の星座も記載されます。

このチャートを利用すれば、個人が簡単に次の出来事を推測することが出来ます。いつ健康に十分な注意を払えばいいのか、いつ医療サポートを受けるべきなのか、そして、いつ治療や医療品を避けるべきなのかがわかります。満月の間は上記に関して正確に従うこと、またその前日の数日間も注意することが重要になります。この期間中は、医療補助サプリの摂取量は減らして行くことが推奨されます。助言を守り、健康に危害が及ばないようにすることは、とても大切なことです。

 

コンタクトFacebook