プラネット

現在の日々以外の、テーブルを含む天文学的なデータは、天文学の日々 を参照してください。

E55'2aH10°09'33bD00'4cC45'5dA18°04'6e7f8g9h10i11jF22°54'J23°35'G29°27'12kK27°59'1B13°36'lI20°53'
22n12' A 蟹座に位置する太陽 d 18°04' (c)
11s06' B 魚座に位置する月 l 13°36' (k)
18n39' C 蟹座に位置する水星 d 5°45' (c)
17n22' D 双子座に位置する金星 c 9°00' (b)
0n19' E 牡羊座に位置する火星 a 6°55' (l)
21s48' F 山羊座に位置する木星 j 22°54' (i)
20s28' G 山羊座に位置する土星 j 29°27' (i)
14n25' H 牡牛座に位置する天王星 b 10°09' (a)
4s36' I 魚座に位置する海王星 l 20°53' (l)
22s21' J 山羊座に位置する冥王星 j 23°35' (i)
K 日時の結果型

パーソナル・ホロスコープ

太陽 天文学の面では、太陽は太陽系の真ん中の星です。それは私たちに光と熱エネルギーを与え、地球上に生命を可能とします。地球はこの惑星から1億5000万キロ離れていますが、それにもかかわらず、太陽は私たちの惑星に、最も大きな影響を与えます。占... 月は主に、私たちの心と魂に影響を与えます。占星術では、月は太陽の反対側にある鏡であると信じられており、その逆として、私たちの外側と自我を表します。これはホロスコープにおいて、最も重要な象徴と考えられています。日常的に、私たちの代謝は月... 水星 占星術的に言えば、水星は最も小さく、太陽に最も近い惑星です。太陽の非常に近くを移動するので、太陽そのものか、隣のサインに現れてくるでしょう。水星は地球から観測されている間、絶対に太陽から30°以上離れたところには行きません。天文学上、... 金星 天文学的に、金星は夕日から裸眼でも見えるようになるため、先史時代からよく知られていました。また、これは地球に最も近い惑星でもあります。金星はその影響下にあるものに、与えられた特性に反映される、女性性を表すものです。通常それはまた、自分... 火星 天文学の点では、火星は太陽系の2番目に小さい惑星であり、いわゆる「内側」の最後の惑星です。太陽の周りに地球と同じような円を1つ作るのに、火星は約2倍の時間が必要になります。占星術的に言えば、それは私たちのエネルギーと(身体的、精神的な... 木星 天文学において、木星は太陽から5番目の惑星であり、最大のものでもあります。それはまた、「内側」のシステムに含まれていない、最初の惑星でもあるのです。したがって、占星術でそれは、転機点に関連付けて考えられます。木星は通常、喜びと幸福に関... 土星 天文学の面では、土星は太陽系内で2番目に大きい惑星です。その輪のおかげで、非常に美しい惑星といわれています。さらに、肉眼でも観測することができます。占星学に関して土星は、主として現実の原則と見なされます。土星の影響を受ける場合、人生に... 天王星 占星術では、天王星はしばしば、社会に参入する新しいアイデアと関連しています。発見、発明、技術的進歩を、一般的に象徴します。しかし、それにはまた、困難も伴われるようです。この惑星は感情的な側面には注意を払わず、しばしば非民主的、頑固で強... 海王星 1846年の海王星の発見は、かなり厳しいものでした。占星術では、海王星は境界がない惑星とみなされています。海王星の影響を受け、人は全ての一部であると感じ、自分をどこに分類するかわからなくなってしまいます。したがって、自分のアイデンティ... 冥王星 冥王星は1930年に発見され、最初に太陽系外の惑星と見なされました。しかし、最終的には小さな惑星やその他の宇宙物として語られるようになったため、これ以上「惑星」として扱うことはできません。議論の余地のあるのは、占星術と星占いの両方にお... 運勢 星位――または昇天のサインとは、あなたの出生の時と場所で、東の地平線に上っていた星座のことをさします。この側面は、あなたに与えられたエネルギーと人生の方向を定義する、個人的な占星術にとって重要なものです。これは自分のアイデンティティと...