牡羊座に位置する月

: 心、魂、内なる自己を特徴付ける。月の影響下では、恥ずかしがりで敏感になりやすい

牡羊座: 牡羊座に生まれは情熱的で、内部と外部の両方に秘めた強さを持っています。彼らの庇護惑星である火星は自信と自発的な行動力だけではなく、好戦的な象徴としても知られます...

牡羊座で月の性質を持つ人は、そう見えなくてもとても強靭です。しばしば自分自身に満足し、エネルギーに満たされていることでしょう。スポーツ、仕事、愛のいずれかに関わらず、最初から最後まで、息が切れるまで常に戦いに没頭することができます。自分自身、忍耐を持ち合わせていないと知っているので、できるだけ早く全ての障壁を克服しようとするでしょう。気分の乱れも起こるかもしれません。

牡羊座で月の性質を持つ人は、他人を守る必要があると感じます。あなたが困っている場合、攻撃してくる他人から、あなたを助けようとしてくれるでしょう。

プレッシャーを感じるとき、あなたの人格では主に、気分が悪くなり、個人的に嫌がらせをする傾向にあるようです。したがって、あなたはイライラさせられることでしょう。


当初、エネルギーは不快感をもたらすでしょう。あなたが楽しんでいる生活は速く過ぎ去ってしまいますが、一方で、背後にあるものを全て切り捨て、ただリラックスしたいと思うかもしれません。こうしたジレンマが、実際の出来事から、物事を一歩後退させる可能性があります。

戦いがヒートアップする中、それが実現する前に、あなたは疲れ果ててしまうかもしれません。牡羊座に位置する月が、あなたの心と魂を疲弊させるでしょうが、どんなトラウマからも、すぐに回復できることでしょう。この頃には、何か新しいことに打ち込んでいるはずです。

 

コンタクトFacebook